mikanketsu

アニメと大学受験と美味しいご飯と他何か。

「明るい家族計画」という皮肉:妄想代理人 第8話

f:id:mikanketsu:20190519163929p:plain

アニメ「妄想代理人」の中でも、この第8話はいちばん惹かれてしまう。

というのも、登場人物3人がやっていることの「暗さ」とは対照的に、無邪気な「明るさ」が感じられて、視聴後に不思議とほっこりしてしまうのだ。

f:id:mikanketsu:20190519154631p:plain

左から「ゼブラ」「かもめ」「冬蜂」。

作品の説明を一応軽く。

精神的な悩みを抱える者や、追い詰められた者の前に現れるといわれる謎の通り魔

「少年バット*1。」

本作はこの「少年バット」に関わる人物について色々と描かれていくのだが、この第8話や第9話は本筋にあまり関係ない。

なので第8話だけ観てもそこそこ楽しめる。

第8話の内容は、「ゼブラ」「かもめ」「冬蜂」の三人が、さまざまな自殺の方法を、積極的に明朗に試みる話。

サブタイトル「明るい家族計画」という皮肉

f:id:mikanketsu:20190519155609p:plain

このサブタイトルを見た瞬間、誰しもが「コンドーム」を連想するはず。

それに因(ちな)んで付けられたちょっとした「おふざけ」なのかと思いきや、どうやら違っていた。

さすが、今敏*2氏である。

氏は自身のブログ「KON'S TONE」でこう残していた。

本来「かもめ」という子は初潮すら来ていないような少女であり、「冬蜂」は智恵はあるが生殖能力を完全に失ったような老人であり、「ゼブラ」は生殖能力 が横溢するような健全きわまりない男性に見える外見だが皮肉にも「ホモ」である、というイメージであった。

 上記の組み合わせでは子供を作ることが出来ない(別にこの組み合わせに限定されるわけではないが)。換言すれば「生めない関係」である。つまり一見、円 満で楽しそうな関係でありながら、ここからは「何も生まれない」という皮肉が込められたタイトルであった。

幼女・老人・ホモの「生めない関係」。

これを初見で推察できるのは、よほど氏の考えに造詣が深いファンでない限り厳しいんじゃなかろうか。

事実、話数担当者もサブタイトルの意味を知らなかったようだ。

それでは一般視聴者の私がそこまで深掘りできるはずもなく、そんなことも氏は察してブログで説明補完をしてくださっていた。

そんな意図を知れば、「明るい家族計画」というサブタイが生産性のない3人による仲良しストーリーを表すのに、言い得て妙な秀逸タイトルであることがわかる。

伏線が割とわかりやすい

死にたいけど死ねない、でも実は死んでいる。

という状況を視聴者に伝えるサインが、かなり明確に示されている。

今敏氏はこの「実は三人とも死んでいる」ことがオチになるのは、話の構造が単純になりすぎるから避けたがっていたようだ。

 話の構成に関する記述も氏はこちらのブログに残しているので、興味がある方は第8話の本編と照らしてみると面白いはず。

たしかに三人には、あるはず影が無いし、周りから三人が認識されている描写もないし、冬蜂の錠剤「最後の一錠」が繰り返されている。

ブログで言及されていないものを一つ挙げるならば、電車への飛び込み自殺のシーンがある。

冬蜂たち三人が電車に飛び込むためホームでスタンバイしていると、その前にスーツを着た男性が飛び込んでしまった。

ホーム上の人々は悲鳴をあげているので、体はぐちゃぐちゃなのだろう。

だが、その男はゼブラの前を「思ったより痛かったよ~」等と呟きながらどこかへ行ってしまう。

f:id:mikanketsu:20190519161533p:plain

冬蜂・ゼブラ・かもめの様子以外にも、「実は死んでいるかもしれない」という選択肢をこの男は視聴者に暗に与えてくれている。

チャットの記録も楽しめる

f:id:mikanketsu:20190519162056p:plain

第8話では、アニメーション中に所々チャットが出てくるのが面白い。

上記の3人以外にもチャットには「FOX」という人物がいるのだが、本編と少々絡んでくる。

書き込んだ人物、書き込んだ内容、書き込んだ時間。

これらは考察の対象になるので、深く楽しみたい人は整理してみると新たな気づきが得られるかも。

  • 常連だった「FOX」とは誰だろうか?
  • シーン毎に一部しか出てこないので、時系列順にするとどうなるのか?
  • 10月に書き込んでいる、5人目の「horse」とは何者なのか?

考えようとすれば、たくさん思いを巡らせられる。

 

まあ何が言いたいかというと...

  • 妄想代理人」面白いから観てみてね。
  • 第8話は単体で観ても面白いから観てね。

ということです。

f:id:mikanketsu:20190519164621p:plain

*1:正体はネタバレになってしまうし、考察すると面白いので、是非ご覧あれ。

*2:妄想代理人」の原作、兼総監督。この監督のアニメは面白いから、もし初めて知ったのならより詳しく調べてみると世界が広がるよ。氏の他作品に関する記事も書いているので是非ご覧ください。