未完結ブログ:ラーメンとアニメと英語がメインの趣味ブログ

「カテゴリー」からお好きな記事へどうぞ。

【東京】蒲田『環2家』蒲田店で直系家系ラーメンを食べた。

言わずと知れた直系家系ラーメンのお店です。

下永谷本店と川崎店には行っているのに、蒲田店にはずっと行けていなかったので訪問しました。

訪問したときは全国的な鶏油不足だったので、「アブラ多め」のお好み注文ができなかったのが残念でした。

店員さんもお客さんも老若男女エネルギッシュな人が多く、元気をもらえた気がします。

川崎店も蒲田店も入口食券機傍に店員さんが立ってくれていて、整列誘導がスムーズでノンストレスでした。

流石ですね。

環2家蒲田店のチャーシューメン中

もう見た目から美味しいのが確定ですね。

ライスを注文しない代わりに、チャーシューメンの中盛りにしました。

燻されたチャーシューの香りが食欲を刺激してくれます。

大満足ですよ!

ごちそうさまでした。

店の外観

場所・地図

 

【神奈川】横浜駅西口『中華一 龍王』町中華での広東風肉そば。

横浜駅の相鉄口近くにあって、いつも行列が出来ている町中華のお店です。

テレビ番組や雑誌にも何度も掲載されており、横浜周辺の人ならば知らない人はいないのではないでしょうか。

今回は「広東風肉そば」を注文しました。

野菜を大量に摂取できて嬉しい~

麺もスープもサラサラと食べられる味で、まったく飽きません。

しかもこれで780円!(普通サイズは680円、大盛りは+100円)

駅から近い・美味い・安い...良いことしかありません。

龍王』では何を注文しても美味しいです。

回鍋肉、チャーハン、サンマーメン、カタヤキソバ...色々食べましたが、全部美味しいので、訪問するときはいつも注文するメニューを直前まで迷ってしまいます。

この日も大満足でした。

ごちそうさまでした。

店の外観

場所・地図

 

【神奈川】横浜西口『麺場 浜虎』の塩鶏そば。

先輩2人からオススメされたので行っていることにしたお店です。

それぞれ別々のタイミングで各先輩からオススメされたので、これは期待できると思ってウキウキで訪問しました。

土曜日の夜に一度挑戦しましたが、かなり行列ができていて断念しました。

再チャレンジでは平日の夜に訪問し、幸い待たずに入店できました。

「何を食べても美味いぞ」と言われていたので、サッパリと「塩鶏そば」を注文することにしました。

f:id:mikanketsu:20220405011034j:plain

食べてみて納得。

確かにクオリティが高くて美味しかったです!

特に鶏がプリッと柔らかくて美味しかったです。

麺の太さもスープと絡む良い感じの太さで、スープも完飲してしまうほどでした。

調べてみたら、麺は商品によって『G麺7』の店主さんの協力もある様子。

スープにも素材や作り方にこだわっていて、人気な理由がわかりました。

↓こちらを参照しました。

※当ブログはアフィリエイトなど営利目的の活動をしておりません。純粋に引用元としてここに記載しておきます。

また別のメニューにも挑戦しなくては!

ごちそうさまでした。

店の外観

f:id:mikanketsu:20220405011046j:plain

場所・地図

 

 

【神奈川】平塚『らーめん まる幸』で煮干しラーメンを食べた。

煮干しラーメンが食べられるお店に行ってみました。

とある方のインスタグラムで丼影を拝見してから、素敵で美味しそうだなぁと思っていました。

食べ応えのありそうなチャーシューとワンタンに、美味しそうなスープの色。

まずこの丼影を撮影できただけでも嬉しかったです。

アツアツが提供されて、美味しかったです。

見た目よりもオイリーな感じでした。

普通に美味しいのですが、さらにもっと美味しくなる伸び代を感じる味でした。

面白かったのが「にぼし酢」を提供されたことでした。

少し入れるとサッパリした味になり、良いアクセントになります。

店の外観

少し看板も煮干しのように見えるのは気のせいでしょうかね!

場所・地図

 

【神奈川】大船『麺屋 空海』で特製らぁ麺を食べた。

新入社員の人からオススメされたので訪問してみることにしました。

ザッとHPで予習をしてから訪問しようと調べてみると、

「麺屋空海」は2002年に渋谷区参宮橋で創業しました。

空海」という名称は、「空」と「海」が由来です。空や海などの自然から得られる恵みを最大限生かし、美味しいラーメンを作ろうとの想いから名付けました。

フレンチの技法を取り入れた「ゲンコツロースト製法」で作られた透明で繊細なスープに、厳選した食材をあわせた塩ラーメン・醤油ラーメンが人気となり注目を集めるブランドとなりました。

その後、味へのこだわりはそのままに、とんこつラーメン・つけ麺・味噌ラーメン・担々麺などラインナップを増やし、沢山のお客様にラーメンの美味しさとワクワク・ドキドキを感じてもらえるブランドへ日々進化を続けております。

おお、「ゲンコツロースト製法」が気になりますね。

塩ラーメンも美味しそうでしたが、初見だったので無難に醤油にしてみました。

特製にしてみましたが、途中でお腹が苦しかったです。

思ったよりも具材も麺も内容量があったのでビックリ(゚ロ゚)

個人的にはもっと麺が美味しかったらなぁという印象です。

今度は塩にチャレンジしてみようと思います。

 

皆さん忙しかったのか、私が入店しても店員さんからすぐには「いらっしゃいませ」が無かったです。

席への案内もされなかったので、勝手に空いている席に私が座ってからはじめて「いらっしゃいませ」と言われたので、そういうスタイルのお店なのかもしれません。

あと、高校生も多く来店しているのですね。

スマホや携帯ゲーム機をいじりながら騒がしい話をしていたので、最初はゆったり食べる雰囲気ではありませんでした。

高校生軍団が退店してからは、ゆっくり落ち着いて食べられる環境になりました。

たまたま私がそんなタイミングに来てしまったのが悪いのでしょうけどね。

それを未だに引きずっており、塩ラーメンのために再訪するか、いまでも躊躇しています。

店の外観

場所・地図